サラリーマンがワンルームマンション投資で成功するために必要なこと

本サイトにはプロモーションが含まれています。
本サイトにはプロモーションが含まれています。
投資の評判

サラリーマンは安定した収入を得られる一方で、将来の不安や自由な時間の少なさなどの悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

サラリーマンが副業や資産形成をするためには、時間や労力をかけずに収入を増やすことができる方法が求められます。

ワンルームマンション投資はそんなサラリーマンにピッタリの投資手法です。

ワンルームマンション投資とは、分譲マンションを一室単位で購入し、賃貸物件として貸し出すことで家賃収入を得る方法です。

また、物件価格が上昇した場合には売却して売却益を得ることもできます。

ワンルームマンション投資のメリットは以下の通りです。

  • 初期投資額が低い:ワンルームマンションは一般的な不動産投資よりも安価に購入できます。 また、金融機関から融資を受けることも可能です。
  • 賃貸需要が高い:ワンルームマンションは独身者や学生などの単身者に人気があります。 都心部や駅近くなどの立地条件が良ければ空室率も低くなります。
  • 資産価値が維持される:ワンルームマンションは次の買い手が見つかりやすく、売却時に値下がりするリスクも低いです。

しかし、ワンルームマンション投資にはデメリットやリスクもあります。

ワンルームマンション投資のデメリットやリスクは以下の通りです。

  • 管理費や修繕積立金がかかる:ワンルームマンションは共有部分の管理費や修繕積立金が必要です。 これらの費用は家賃収入から差し引かれるため、利回りを下げる要因となります。
  • 入居者トラブルが発生する:ワンルームマンションは入居者の入れ替わりが多いため、家賃滞納や部屋の破損などのトラブルが発生する可能性があります。 また、賃貸借契約は借主有利になっているため、トラブルの解決に時間や費用がかかることもあります。
  • 税金やローン返済が重くなる:ワンルームマンション投資で得た収入は所得税や住民税などの税金がかかります。 また、ローンを利用した場合にはローン返済も必要です。 これらの支払いが重くなるとキャッシュフローが悪化し、投資を継続することが困難になることもあります。

ワンルームマンション投資で成功するためには、これらのメリットとデメリットを理解し、適切な物件選びと運用方法を行うことが必要です。

では、どのように物件を選び、どのように運用すればワンルームマンション投資で成功できるのでしょうか?

サラリーマンがワンルームマンション投資で成功するために必要なこと

サラリーマンの方の中には、副業や資産形成のためにワンルームマンション投資に興味を持っている方も多いのではないでしょうか。

ワンルームマンション投資は、少ない資金で始められる不動産投資の一種で、家賃収入や売却益を得ることができます。

しかし、ワンルームマンション投資にはメリットだけでなくデメリットやリスクもあります。

どのように物件を選び、どのように運用すればワンルームマンション投資で成功できるのでしょうか。

このセクションでは、ワンルームマンション投資で成功するために必要なことを3つご紹介します。

物件選びが全て

ワンルームマンション投資で最も重要なのは物件選びです。

物件選びを間違えると、空室率が高くなったり、家賃収入が減ったり、売却時に値下がりしたりする可能性があります。

物件選びのポイントは以下の通りです。

  • 駅から近くて生活利便施設が充実した立地を選ぶ
  • 市区町村で定められている最低住戸面積以上の大きさの物件を選ぶ
  • 整形な部屋で間口が広い物件を選ぶ
  • バス・トイレ・洗面所が別々の物件を選ぶ
  • 競売物件や再開発エリアの物件など割安物件を探す

これらのポイントは、ワンルームマンションに住む入居者のニーズや不動産価値の査定方法に基づいています。

良い物件は良い不動産投資会社から情報を仕入れる

物件選びのポイントを知っても、自分で良い物件を探すのは難しいです。

そこで必要なのが、信頼できる不動産投資会社から情報を仕入れることです。

不動産投資会社とは、不動産投資に関するコンサルティングや物件紹介、管理や売却などを行う会社です。

不動産投資会社から情報を仕入れるメリットは以下の通りです。

  • 市場価格よりも安く物件を買えることがある
  • 専門家からアドバイスやサポートを受けられる
  • 物件管理や税務対策などを任せられる

しかし、不動産投資会社にも良し悪しがあります。

悪徳業者に引っかかってしまうと、高額な手数料を請求されたり、空室率が高く利回りが低い物件を売りつけられたりする可能性があります。

不動産投資会社を選ぶ際は以下の点に注意しましょう。

  • 信頼できる実績や評判があるかどうか
  • 物件の情報や契約内容をしっかりと説明してくれるかどうか
  • 物件の購入後もフォローアップしてくれるかどうか
  • 物件の管理や売却などのサービスを提供してくれるかどうか

各不動産投資会社と面談したが、オススメはJPリターンズ

大手から地域密着型の投資会社まで幅広く面談を実施しましたが、忖度なくオススメできる不動産投資会社は【JPリターンズ】

JPリターンズは、不動産投資に特化した会社で、以下のような特徴があります。

  • 首都圏人気エリアの物件を多数取り扱っている
  • 物件の価格や利回り、空室率などの情報を公開している
  • 物件の購入から管理、売却までワンストップでサポートしてくれる
  • 無料で不動産投資に関するセミナーや相談会を開催している

良い物件を見つけるためには、信頼できる不動産投資会社から情報を仕入れるしかない。

大手の投資会社は、管理費用が高いし、小さい会社は良い物件を持っていないケースがほとんど。

仕入れに強くて、空室もだしにくい投資会社なら【JPリターンズ】

ワンルームマンション投資の成功事例と失敗事例

ワンルームマンション投資は、少ない資金で始められる不動産投資の一つです。

しかし、成功するためには物件選びや管理などのノウハウが必要です。

また、リスクもありますので、注意点を把握しておくことが重要です。

ここでは、ワンルームマンション投資で成功したサラリーマンの体験談と失敗したサラリーマンの教訓を紹介します。

また、成功するためのコツとアドバイスもお伝えします。

ワンルームマンション投資で成功したサラリーマンの体験談

Aさんは、30代前半の会社員です。

年収は500万円程度で、貯金は100万円ほどしかありませんでした。

しかし、老後の資産形成や税金対策のために不動産投資に興味を持ち、ワンルームマンション投資を始めることにしました。

Aさんは、以下のようなポイントに注意して物件を探しました。

  • 都心部や駅近くなど需要の高い立地を選ぶ
  • 新築や築浅物件よりも築年数が10年以上経過した中古物件を選ぶ
  • 表面利回りが5%以上、実質利回りが3%以上の物件を選ぶ
  • 管理費や修繕積立金などのランニングコストが低い物件を選ぶ
  • 入居者がすでにいる物件を選ぶ

Aさんは、このような基準で物件を探しましたが、なかなか見つからないことも多かったそう。

しかし、諦めずに不動産会社やインターネットで情報収集を続けました。

都心部の駅から徒歩10分以内にある築15年で1,800万円の物件を購入。

管理費や修繕積立金も月額1万円以下で、入居者もすでにいて、家賃は月額8万円でした。

自己資金は100万円しかありませんでしたが、頭金としての手出しは10万円のみ。

不動産会社の紹介で低金利のローンを組むことができ、毎月の返済額は6万円程度でした。

Aさんは、この物件を5年間保有し売却。

その間に入居者が変わることもありましたが、空室期間は長くても1カ月程度でした。

家賃も8万円から8.5万円に上げることができましたし、物件価格も2,000万円まで上昇しました。

売却価格は2,000万円でしたが、仲介手数料や譲渡所得税などの費用を差し引いても、約200万円の利益が出ました。

ワンルームマンション投資で失敗したサラリーマンの教訓

Bさんは、40代後半の会社員です。

年収は800万円程度で、貯金は1,000万円ほどありました。

しかし、将来の不安や税金対策のために不動産投資に興味を持ちました。

そこで、ワンルームマンション投資を始めることにしました。

Bさんは、以下のようなポイントに惹かれて物件を探しました。

  • 新築物件は築年数が浅くて維持費がかからない
  • 新築物件は家賃保証やサブリースが付いている
  • 新築物件は節税効果が高い
  • 新築物件は将来的に価値が上がる

Bさんは、このような基準で物件を探しましたが、価格が高くて手が出ないことも多かったそうです。

しかし、不動産会社の勧めで、都心部から離れた場所にある新築ワンルームマンションを見つけました。

価格は2,500万円。

管理費や修繕積立金も月額1.5万円程度で、家賃保証やサブリースも付いていて、家賃は月額7万円でした。

自己資金は500万円で、残りの2,000万円はローンで借りました。

毎月の返済額は6万円程度でした。

Bさんは、この物件を3年間保有しました。

その間に家賃保証やサブリースの契約期間が終了しました。

売却価格は2,000万円でしたが、仲介手数料や譲渡所得税などの費用を差し引いても、約300万円の損失が出ました。

この失敗から学んだことは次の通りです。

  • 価格が高くて利回りが低い物件かどうか確認が必要
  • 家賃保証やサブリースは期間限定であり、その後の空室リスクや家賃下落リスクが高い
  • 節税効果だけでは投資判断をしない
  • 需要のある立地や将来性のある地域を選ぶ

ワンルームマンション投資で成功するためのコツとアドバイス

ワンルームマンション投資で成功するためには、以下のようなコツとアドバイスを参考にしてください。

  • 物件選びは慎重に行う
  • 不動産投資会社を利用する場合は信頼できる会社を選ぶ
  • ローンや税金などの費用を把握する
  • 物件管理や入居者対応をしっかりと行う
  • 市場動向や法律改正などに注意する

物件選びは慎重に行う

物件選びはワンルームマンション投資の最も重要なステップです。

物件の立地や価格、利回り、ランニングコスト、入居者の状況などをしっかりと調べて、自分の目標や予算に合った物件を選びましょう。

不動産投資会社を利用する場合は信頼できる会社を選ぶ

不動産投資会社は、物件の情報や購入のサポート、管理や売却などのサービスを提供してくれます。

しかし、中には悪徳業者も存在しますので、注意が必要です。

不動産投資会社を選ぶ際は、実績や評判、契約内容やサービス内容などを確認しましょう。

ローンや税金などの費用を把握する

ワンルームマンション投資では、物件の価格だけでなく、ローンや税金などの費用も考慮しなければなりません。

ローンや税金の費用が高くなると、キャッシュフローが悪化し、投資を継続することが困難になることもあります。

物件管理や入居者対応をしっかりと行う

ワンルームマンション投資では、物件管理や入居者対応も重要です。

物件管理では、清掃や修繕などのメンテナンスを行い、物件の価値を維持することが必要です。

入居者対応では、家賃滞納や部屋の破損などのトラブルに対処することが必要です。

市場動向や法律改正などに注意する

ワンルームマンション投資では、市場動向や法律改正などにも注意することが必要です。

市場動向では、需要や供給、価格や利回りなどの変化に対応することが必要です。

法律改正では、税制や規制などの変更に対応することが必要です。

オススメの投資会社JPリターンズから素敵な投資物件を取得する方法

不動産投資は、長期的に安定した収入を得ることができる魅力的な投資手段です。

しかし、不動産投資には物件選びや管理などのノウハウが必要です。

また、不動産投資会社によっても提供するサービスや物件の質が異なります。

そこで、今回はオススメの不動産投資会社の一つであるJPリターンズから素敵な投資物件を取得する方法をご紹介します。

JPリターンズとは

JPリターンズは、ワンルームマンションや中古区分マンションを中心に、都心部や駅近くなどの需要の高い立地にある物件を提供する不動産投資会社です。

JPリターンズの特徴は以下の通りです。

  • 物件の種類が豊富で、新築区分マンション(ZOOMシリーズ)、中古区分マンション(フェニックスシリーズ)、一棟マンションなどがあります。
  • 物件の価格帯も幅広く、1000万円台から5000万円台まであります。
  • 物件の利回りも高く、利回りは3%以上の物件が多いです。
  • 物件の管理や入居者対応もしっかりと行っており、入居率は98.2%と業界最高水準です。
  • 物件の売却もサポートしており、売却時に仲介手数料が無料になるサービスもあります。

JPリターンズから素敵な投資物件を取得する方法

【JPリターンズ】から素敵な投資物件を取得するためには、以下のような方法があります。

  • セミナーに参加する:JPリターンズでは、不動産投資に関するセミナーを定期的に開催しています。セミナーでは、不動産投資の基礎知識や最新の市場動向、節税やローンなどの情報を学ぶことができます。また、セミナー後には個別相談も可能です。
  • 個別相談をする:JPリターンズでは、WEB面談や電話相談などの個別相談も受け付けています。個別相談では、自分の目的や予算に合った物件を紹介してもらうことができます。また、ローンや税金などの費用やリスクについても詳しく説明してもらうことができます。
  • 即決しない:JPリターンズが優良ワンルームマンション投資会社であることは間違いありませんが、良い物件を引き出すためには即決は禁物。他社比較と自らのリサーチの上で判断しますと宣言の上、「より良い物件をください」と伝えましょう。

ワンルームマンション投資会社を比較したい方は不動産投資の一括資料請求【Oh!Ya(オーヤ)】を活用ください。

無料かつ簡単に各社の情報を学べて、本命の会社から値引きを引き出すことができます!

さいごに

ワンルームマンション投資は、サラリーマンにとって魅力的な副業や資産形成の手段です。

しかし、物件選びや運用方法には注意が必要です。

良い物件を見つけるためには、信頼できる不動産投資会社から情報を仕入れることがおすすめです。

この記事では、オススメの不動産投資会社であるJPリターンズについて紹介しました。

JPリターンズは、高品質で高利回りの物件を提供するだけでなく、物件の管理や売却などのサービスも行ってくれます。

もし、あなたもワンルームマンション投資に興味があるなら、ぜひJPリターンズの無料面談に申し込んでみてください。

無料面談では、あなたの目的や予算に合った物件を紹介してもらえます。

また、ローンや税金などの費用やリスクについても詳しく説明してもらえます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました