JPリターンズの口コミ評判やメリット・デメリットを理解して投資せよ。

本サイトにはプロモーションが含まれています。
本サイトにはプロモーションが含まれています。
投資の評判

この記事では、不動産投資に興味のあるあなたに、

  • JPリターンズという会社の特徴やサービス
  • メリット・デメリット
  • 口コミ評判などを詳しくご紹介します。

不動産投資といえば、高い収益性や安定性、節税効果などが魅力的ですが、一方で、物件選びやローン返済、管理や運用などには多くのリスクや手間が伴います。

そこで、不動産投資を始める際には、信頼できるパートナーとして、不動産会社の選び方が重要になります。

JPリターンズは、2002年に創業した不動産会社で、マンション投資に特化したサービスを提供しています。

高稼働エリアの物件を厳選し、経験豊富なエージェントが一貫してサポートし、賃貸管理も自社で行うことで、オーナー様の利益最大化を目指しています。

しかし、JPリターンズにもデメリットや注意点があります。

物件価格の下落やローン返済の負担、競合他社との比較などを考慮する必要があります。

JPリターンズの特徴は?

JPリターンズの特徴は、以下のようにまとめられます。

  • 区分マンション専門の不動産投資会社で、仲介手数料や原状回復費が無料
  • 高稼働エリアの物件を厳選し、入居率99.6%や家賃滞納率0%を実現
  • 3つの物件ラインナップ(低価格高利回り物件、都心築浅ハイスペック物件、都心ファミリータイプ物件)から自分に合った投資を選べる
  • 3つの賃貸管理サービス(安心5つ星パック、家賃保証システム、賃貸管理代行システム)から自分のニーズに応じたサポートを受けられる
  • 確定申告や出口戦略などのサポートも無料で受けられる
  • 無料セミナーやオンライン相談などの情報提供も充実している

以上がJPリターンズの特徴です。

不動産投資に興味がある方は、ぜひJPリターンズの公式サイトで詳細を確認してみてください。

JPリターンズのメリットは?

JPリターンズのメリットは、以下のようにまとめられます。

  • 安定した家賃収入:JPリターンズは、家賃滞納率0%を20年以上維持しており、空室時も家賃保証システムや安心5つ星パックなどで毎月の収入を確保できます。
  • 節税効果:JPリターンズは、不動産投資に関する税金対策や確定申告のサポートも無料で提供しており、所得税や相続税などの節税効果を享受できます。
  • 経験豊富なエージェント:JPリターンズは、不動産投資のプロが個別に相談に応じてくれるので、物件選びやローン申し込み、管理運用などのノウハウを学ぶことができます。
  • 仲介手数料無料:JPリターンズは、自社物件の仲介手数料や原状回復費を無料にしており、初期費用を抑えることができます。
  • 高品質な物件ラインナップ:JPリターンズは、東京都心の高稼働エリアの物件を厳選しており、入居率や家賃相場が高い物件に投資できます。また、低価格高利回り物件、都心築浅ハイスペック物件、都心ファミリータイプ物件の3つのタイプから自分に合った投資を選べます。
  • ワンストップコンシェルジュサービス:JPリターンズは、相談から売却まで一貫したサービスを提供しており、出口戦略や市場動向なども考慮した最適な投資プランを提案してくれます。
  • 情報提供充実:JPリターンズは、無料セミナーやオンライン面談などの情報提供も充実しており、不動産投資に関する知識や最新情報を得ることができます。

以上がJPリターンズのメリット。

JPリターンズのデメリットは?

JPリターンズにもデメリットや注意点があります。以下にいくつかの例を挙げます。

  • 物件価格の下落:JPリターンズは、中古マンションを主に取り扱っていますが、中古マンションは新築マンションに比べて価格の下落率が高いと言われています。特に築年数が古くなると、設備の老朽化や耐震性の低下などで価値が減少しやすくなります。また、不動産市場の需給バランスや景気動向などにも影響されます。したがって、JPリターンズで購入した物件を売却する際には、購入時よりも安くなっている可能性があります。
  • ローン返済:JPリターンズでは、自己資金10万円から不動産投資を始められると謳っていますが、それでも物件価格は数千万円から数億円と高額です。そのため、ほとんどの投資家はローンを利用して購入します。しかし、ローンは毎月一定額の返済が必要であり、家賃収入だけでは足りない場合もあります。また、金利や返済期間などの条件によっても返済額は変わります。したがって、JPリターンズで不動産投資をする際には、ローンの負担をしっかりと考慮する必要があります。
  • 競合他社との比較:JPリターンズは、不動産投資会社の中でも知名度や人気が高い会社ですが、それだけではありません 。実際には、同じようなサービスを提供する競合他社も多数存在します。例えば、リノシーや日本財託などです。これらの会社も、区分マンション投資に特化したサービスや家賃保証制度などを提供しており、JPリターンズと比較してメリットやデメリットが異なります 。したがって、JPリターンズで不動産投資をする前には、競合他社との比較も行うことが望ましいです 。
角刈り
角刈り

これに関しては、JPリターンズだけのデメリットではないね。どの不動産投資会社でもあり得るデメリット。

JPリターンズの口コミ評判は?

JPリターンズの口コミ評判は、様々なサイトやメディアで見ることができます。

しかし、口コミは個人の感想や体験に基づいているので、必ずしも客観的な事実とは限りません。

そこで、JPリターンズの口コミ評判を分析し、満足度や不満点、注意点などをまとめてみました。

JPリターンズの口コミ評判の概要

JPリターンズの口コミ評判は、概ね良好です。特に、以下の点が高く評価されています。

JPリターンズの良い口コミ
  • 区分マンション投資に特化しているため、少額から不動産投資を始められる。
  • 高稼働エリアの物件を厳選して提供しているため、入居率や家賃収入が安定している。
  • 充実した補償制度があるため、空室や家賃滞納などのリスクを軽減できる。
  • 経験豊富なエージェントが一貫してサポートしてくれるため、不動産投資のノウハウを学べる。

一方で、以下の点が不満や注意として挙げられています。

JPリターンズの悪い評判
  • 物件価格が高いと感じる場合がある。中古マンションは新築マンションに比べて価格の下落率が高いため、売却時に損失が出る可能性がある。
  • 営業電話が迷惑と感じる場合がある。ポイント活動やセミナー参加後にしつこく電話がかかってくることがある。
  • 修繕費が高額と感じる場合がある。築年数が古い物件は設備の老朽化や耐震性の低下などで修繕費がかかりやすくなり、売却時に値引きされることがある。
  • 相談後の連絡がとれない場合がある。担当者の対応や提案力に不満を持つことがある。

JPリターンズの口コミ評判から見えるメリット・デメリット

JPリターンズの口コミ評判から見えるメリットは、以下のようにまとめられます。

  • 少額から不動産投資を始められる:自己資金10万円から不動産投資を始められるため、初心者でも気軽にチャレンジできます。また、仲介手数料や原状回復費も無料になっており、初期費用を抑えられます。
  • 安定した家賃収入を得られる:高稼働エリアの物件を厳選して提供しており、入居率99.4%や家賃滞納率0%を実現しています。また、家賃保証システムや安心5つ星パックなどの補償制度も充実しており、空室や家賃相場変動などのリスクを軽減できます。
  • 経験豊富なエージェントにサポートされる:業界10年以上のベテラン不動産投資エージェントが個別に相談に応じてくれるため、物件選びやローン申し込み、管理運用などのノウハウを学ぶことができます。また、確定申告や出口戦略などのサポートも無料で受けられます。

JPリターンズの口コミ評判から見えるデメリットは、以下のようにまとめられます。

  • 物件価格が高い:中古マンションは新築マンションに比べて価格の下落率が高いため、売却時に損失が出る可能性があります。特に築年数が古くなると、設備の老朽化や耐震性の低下などで価値が減少しやすくなります。また、不動産市場の需給バランスや景気動向などにも影響されます。
  • 営業電話が迷惑:ポイント活動やセミナー参加後にしつこく電話がかかってくることがあるという口コミがありました。電話を断ると不機嫌になったり、無視したりする担当者もいるようです。電話を希望しない場合は、事前に伝えるか、着信拒否するなどの対策をとる必要があります。
  • 修繕費が高額:築年数が古い物件は設備の老朽化や耐震性の低下などで修繕費がかかりやすくなり、売却時に値引きされることがあるという口コミがありました。修繕費は物件の価格や築年数、管理組合の方針などによって異なりますが、あらかじめ確認しておいた方がよいでしょう。
  • 相談後の連絡がとれない:担当者の対応や提案力に不満を持つことがあるという口コミがありました。相談をした後に連絡がとれなかったり、提案された物件が自分の希望と合わなかったりすることもあるようです。担当者に関しては相性もあると思いますが、疑問点や要望がある場合はその場でしっかり伝えることをお勧めします。

JPリターンズで不動産投資を始めるべき人は?

JPリターンズで不動産投資を始めるべき人は、以下のような特徴を持つ人です。

  • 少額から不動産投資を始めたい人:自己資金10万円から不動産投資を始められるため、初心者でも気軽にチャレンジできます。また、仲介手数料や原状回復費も無料になっており、初期費用を抑えられます。
  • 安定した家賃収入を得たい人:高稼働エリアの物件を厳選して提供しており、入居率99.6%や家賃滞納率0%を実現しています。また、家賃保証システムや安心5つ星パックなどの補償制度も充実しており、空室や家賃相場変動などのリスクを軽減できます。
  • 経験豊富なエージェントにサポートされたい人:業界10年以上のベテラン不動産投資エージェントが個別に相談に応じてくれるため、物件選びやローン申し込み、管理運用などのノウハウを学ぶことができます。また、確定申告や出口戦略などのサポートも無料で受けられます。

JPリターンズで不動産投資を始める方法は、以下のようにまとめられます。

JPリターンズで不動産投資を始める流れ
  • STEP①
    資料請求

    JPリターンズの公式サイトから無料で資料請求ができます。電子書籍やセミナー動画などの情報も提供されます。

  • STEP②
    オンライン無料相談

    JPリターンズのエージェントとオンラインで面談ができます。不動産投資に関する疑問や希望などを伝えることができます。

  • STEP③
    投資プランの提案・選定

    JPリターンズのエージェントがあなたに合った投資プランを提案してくれます。物件の詳細や利回りなどを確認して、気に入った物件を選びます。

  • STEP④
    契約・融資の申し込み

    JPリターンズと物件の契約を済ませて、銀行への融資の申し込みをします。JPリターンズは仲介手数料が無料ですが、銀行の融資は少し複雑で時間がかかります。

  • STEP⑤
    代金の支払い・物件の引き渡し

    銀行から融資が下りたら、物件代金の支払いをします。その後、物件の引き渡しと管理委託契約を行います。これで不動産投資がスタートします。

まとめ

この記事では、JPリターンズという不動産投資会社の口コミや評判を紹介しました。

JPリターンズは、以下のような特徴を持っています。

  • 区分マンション投資に特化した会社で、仲介手数料や原状回復費が無料です。
  • 高稼働エリアの物件を厳選し、入居率や家賃回収率が高い実績を持っています。
  • 3つの物件ラインナップ(低価格高利回り物件、都心築浅ハイスペック物件、都心ファミリータイプ物件)から自分に合った投資を選べます。
  • 3つの賃貸管理サービス(安心5つ星パック、家賃保証システム、賃貸管理代行システム)から自分のニーズに応じたサポートを受けられます。
  • 確定申告や出口戦略などのサポートも無料で受けられます。
  • 無料セミナーやオンライン相談などの情報提供も充実しています。

JPリターンズの口コミや評判は、概ね良好ですが、一部に不満や注意点もあります。

例えば、

  • 物件価格が高いと感じる場合がある。中古マンションは新築マンションに比べて価格の下落率が高いため、売却時に損失が出る可能性がある。
  • 営業電話が迷惑と感じる場合がある。ポイント活動やセミナー参加後にしつこく電話がかかってくることがある。
  • 修繕費が高額と感じる場合がある。築年数が古い物件は設備の老朽化や耐震性の低下などで修繕費がかかりやすくなり、売却時に値引きされることがある。
  • 相談後の連絡がとれない場合がある。担当者の対応や提案力に不満を持つことがある。

これらの点に関しては、事前に確認したり、担当者とコミュニケーションを取ったりすることで解決できる場合もあります。

JPリターンズは、不動産投資のプロが個別に相談に応じてくれるので、初心者でも安心して不動産投資に参加できます。

また、無料セミナーやオンライン面談などの情報提供も行っており、不動産投資に関する知識やノウハウを学ぶことができます。

JPリターンズで不動産投資を始めるべき人は、以下のような特徴を持つ人です。

  • 少額から不動産投資を始めたい人
  • 安定した家賃収入を得たい人
  • 経験豊富なエージェントにサポートされたい人

不動産投資に興味がある方は、ぜひJPリターンズの公式サイトで詳細を確認してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました